Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です!

堀之内に南北の八幡神社あり!
という噂をききつけ、さっそくやってきました。

今回は八王子堀之内の「北八幡神社」です。
20100531_R2000


















北八幡神社は京王相模原線「京王堀之内」駅より北のほうに
徒歩約9分のところにあります。

周辺には中央大学やつぶれてしまった旧多摩テック(跡地)があり、
多摩の丘陵地帯の一角、堀之内の北側にある神社です。

堀之内と言えば、1964(昭和39)年由木村の八王子市への合併により、同村内の旧大字堀之内が八王子市堀之内となったそうです。

↓↓野猿街道・大栗川橋北交差点から平山城址公園方面に曲がった、トンネル脇から階段が伸びています。
20100531_R2002


















↓↓階段を上ると、「おっ」と予想していた以上に開けていて多摩の丘陵がみわたせました。
20100531_R2003


















↓↓きれいな風景を見渡しながら、神社正面へ
20100531_R2001


















↓↓神社を斜めから撮影。木々に囲まれています。
20100531_R2004


















↓↓「北八幡神社」と金縁で書かれています。
20100531_R2005


















↓↓神社から少し離れた場所に小さなお社が
 石像3体とお人形が1体ありました。
20100531_R2006




















◆北八幡神社
【御祭神】
誉田別尊(応神天皇)

【例大祭】
8月30日

【創建年代】
不詳

【言い伝え】
滝山城主大石定久の子孫大石宗虎が宮竹に奉斎したともいわれ、また井上七兵衛が木 曽義仲の迫善のため、社殿を東北(鬼門)に向けて建立したともいわていれるそうです。現在の社殿は1962年8月造営。

また、
「新編武蔵風土記稿」によると江戸時代の頃から既に北と南に分かれていたらしく、北八幡神社の事を八幡社、南八幡神社の事を八幡宮と呼んでいました(”こちらの記事”より)

【八幡神社について】
こちらの記事”に記載しましたので省略します

【住所】
東京都八王子市堀之内2039

【地図】

大きな地図で見る



それでは、今日はこの辺で。


 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
八王子のホームページ制作は「デザインシンフォニー」へ