Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

「全7回 八王子いちょう祭りと甲州街道散策」シリーズは
前回の
【特集:いちょう祭りと甲州街道散策|第六回 小仏関でついに完歩!】◆八王子八十八景◆
に引き続き、最終回の第七回目は
八王子八十八景の1つ、長房町の「多摩御陵のケヤキ並木」「南浅川橋」をお届けします。
20101201007
(使用カメラPanasonic LUMIX  DMC-G1)

八王子八十八景は八王子の顔にふさわしい景観を選定しようと八王子市が平成12年度に選定事業に取り組み、市民投票などを経て平成13年11月に「みどり・公園の景」「水辺の景」「歴史・文化の景」「まつり・行事の景」「建築物の景」「みち・まちかどの景」の6種類に分類のうえ選定したものになります。

八王子市のホームページからパンフレットがダウンロードできますよ!


前回、みごと関所オリエンテーリングを完歩しましたが、
「八王子いちょう祭り」の一番大きなイベント会場は大会本部から
多摩御陵方面に向かう途中にある陵南公園です。
せっかくなので、多摩御陵に向かう道すがら、
八王子八十八景のケヤキ並木を眺めながら、陵南公園にも寄ってみることにしました。

↓↓甲州街道から、ケヤキ並木の通りに入るとすぐに案内板がありました。
ちょうど今の時期は紅葉の見ごろのようですね。
20101201001

↓↓沿道はケヤキ並木と黄色いハンカチがぶらさがっています。
20101201002

↓↓南浅川にかかる、南浅川橋です。橋にはきちんと”橋歴”の説明が載っていました。
  ★この南浅川橋も「八王子八十八景」(水辺の景)の1つです!
20101201003

------------------------------------------------------------------------------------------------
「東京の著名橋・南浅川橋」
大正15年(西暦1926年)12月25日大正天皇崩御により、当時の東京府南多摩郡
横山村・浅川村および元八王子村(現八王子市長房町・廿里町および元八王子町)
地域に御陵所の造営が決定した。
これに伴い、東京府が八王子駅と浅川(現高尾)駅間の仮駅から御陵(多摩陵)に
至る参道新設を行い、南浅川に全長約87mの木橋が架けられ、南浅川橋と命名
されたのが始まりである。
現在の橋は、昭和11年(西暦1936年)の大正天皇十年式年祭にあわせて、東京府
が木橋を架け替えたものである。
構造形式は関東大震災の東京(帝都)復興時に開発されたコンクリートラーメン橋台
のコンクリートアーチ橋で、御陵参道の橋として、威厳のある形式と周辺の自然との
調和を考慮した意匠が施されている。
昭和64年(西暦1989年)1月7日の昭和天皇崩御、武蔵野陵造営にあわせて、
平成元年2月に東京都が南浅川橋の洗浄・補修、参道の整備を行った。
------------------------------------------------------------------------------------------------

↓↓橋から見る夕陽にが沈む光景は、息をのむ綺麗さでした。
ちなみに橋の全景は最後に出てきます。。。。
20101201004

↓↓御陵に向かう道は左にカーブしています。
20101201005

↓↓まだ緑色が多いですが、ところどころ黄色に色づいてます。
下にはたくさんの落ち葉がおちていました。
20101201006

↓↓カーブが終わって、御陵に向かう一直線の道。
20101201008

↓↓道のどんずまり、ここが夕暮れの多摩御陵です。
すでに夕刻で参拝時間が過ぎ門がしまっています。
閉門は午後四時で、午後三時半までに入らないといけません。
ここ、多摩御陵は以前も訪れたことがありますが、とても神聖な雰囲気を感じる所です。
八王子八十八景の1つでもあるので、
また改めてこちらに参拝に訪れることになるでしょう。
20101201009

↓↓さあ、御陵からリターンして、陵南公園に向かってみました。
グランドでは、コンサートが開かれていたようですが、ちょうど来た頃に
終わってしまったようでした。
20101201010

↓↓陵南公園には、実にたくさんの出店がでています。
いちょう祭りでも一番出店がでている場所ではないでしょうか!?
20101201011

↓↓グランドにもたくさんの出店が
20101201012

↓↓コンサートも終わり、まだ出店の明りは煌々とともっているものの、
もうすぐ2010年の八王子いちょう祭りも終焉を迎えます。
20101201013

↓↓さきほどの南浅川橋が陵南公園からは良く見えました。
確かに説明書きにあった通り、威厳のある形式に見えます。
20101201000


ながーい距離を歩きとおした、八王子いちょう祭りでしたが、
ここ陵南公園でもって散策も終了です。
ブログも全7回とけっこう長くなってしまいました。

なかなか充実したお祭りでした!!


◆長房町・ほかの「多摩御陵のケヤキ並木」

【住所】
東京都八王子市長房町

【地図】

大きな地図で見る




それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「長房町」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。