【八王子を元気に!】八王子の散策と魅力発見のブログ

八王子-自然あふれる緑の街・美味しい空気・歴史・癒し-味わいどころ満載のこの街の魅力を散策してまわるぞ~!っとそんな過程を写真とともに公開していきたいと思ってます。八王子に住んでいる人、これから住もうか考えている人、ふらっと訪れる人、そんな皆さんに八王子とその周辺のお勧めスポットや穴場、名物などをご紹介する場にもなれたらな~と思います。  【※良いスポットをご存じでしたら是非教えてください!】

2010年05月

【堀之内の北八幡神社を訪れる】4

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
blogram投票ボタン
こんにちは、あいがぁ@八王子です!

堀之内に南北の八幡神社あり!
という噂をききつけ、さっそくやってきました。

今回は八王子堀之内の「北八幡神社」です。
20100531_R2000


















北八幡神社は京王相模原線「京王堀之内」駅より北のほうに
徒歩約9分のところにあります。

周辺には中央大学やつぶれてしまった旧多摩テック(跡地)があり、
多摩の丘陵地帯の一角、堀之内の北側にある神社です。

堀之内と言えば、1964(昭和39)年由木村の八王子市への合併により、同村内の旧大字堀之内が八王子市堀之内となったそうです。

↓↓野猿街道・大栗川橋北交差点から平山城址公園方面に曲がった、トンネル脇から階段が伸びています。
20100531_R2002


















↓↓階段を上ると、「おっ」と予想していた以上に開けていて多摩の丘陵がみわたせました。
20100531_R2003


















↓↓きれいな風景を見渡しながら、神社正面へ
20100531_R2001


















↓↓神社を斜めから撮影。木々に囲まれています。
20100531_R2004


















↓↓「北八幡神社」と金縁で書かれています。
20100531_R2005


















↓↓神社から少し離れた場所に小さなお社が
 石像3体とお人形が1体ありました。
20100531_R2006




















◆北八幡神社
【御祭神】
誉田別尊(応神天皇)

【例大祭】
8月30日

【創建年代】
不詳

【言い伝え】
滝山城主大石定久の子孫大石宗虎が宮竹に奉斎したともいわれ、また井上七兵衛が木 曽義仲の迫善のため、社殿を東北(鬼門)に向けて建立したともいわていれるそうです。現在の社殿は1962年8月造営。

また、
「新編武蔵風土記稿」によると江戸時代の頃から既に北と南に分かれていたらしく、北八幡神社の事を八幡社、南八幡神社の事を八幡宮と呼んでいました(”こちらの記事”より)

【八幡神社について】
こちらの記事”に記載しましたので省略します

【住所】
東京都八王子市堀之内2039

【地図】

大きな地図で見る



それでは、今日はこの辺で。


 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
八王子のホームページ制作は「デザインシンフォニー」へ

【大塚の大塚八幡神社を訪れる】3

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
blogram投票ボタン
こんにちは、あいがぁ@八王子です!

前回はお知らせが入ってしまったので
前々回に引き続き・・・ということで八王子の八幡神社シリーズおおくりします!
今回は
八王子市大塚の大塚八幡神社です!
20100529_R2000



















野猿街道沿い大塚の「最照寺」が見えたら、南側の高台にあります。

大塚八幡神社の説明です。
「神社は1607年(慶長12年)領主の浜田郷左衛門が大塚山上に創建、ご神体は木造で立像の応神天皇が祀ってある。また今では珍しい湯花神事が行われる。年代不詳の古い3本足の五徳に鉄釜を乗せて湯を沸かし、神主が笹を湯につけ振ってお祓いをする神事だ」
(「こちらの記事」を参照させてもらいました)

とのこと。
大太鼓が有名らしく、先の記事では
「大晦日の夜半から元旦祭が行われる。年初めの一番太鼓を打ち鳴らすことができるとあって毎年多くの人が参拝に列をなし、境内ではお神酒や甘酒などが振舞われる。大太鼓は、平成3年に宮内庁から許可を得て造られた菊のご紋章入りの太鼓(最大直径1.9m)で、今上天皇御大典を祝して金色に輝く16弁の菊のご紋章が彫られている」
そうです。
さらに、毎年9月の第一週に「八幡神社例大祭」が開催とのこと。

↓↓野猿街道沿いに最照寺が見えてきたら、そのすぐ奥になります。
20100529_R2001



















↓↓境内。本日は曇りで人はいませんでした。
20100529_R2002



















↓↓
「八幡神社」という電光板が光っています。
20100529_R2003





















↓↓社務所がありました。
20100529_R2004



















↓↓大塚八幡神社に隣接して小さなお社が2つありました。
20100529_R2005




















↓↓小さなお社の2つ目。
20100529_R2006



















↓↓2つ目のお社には「秋葉神社」と書かれていました。

20100529_R2007




















↓↓狛犬がなんとも愛らしい表情だったので思わず撮影。
20100529_R2008


















↓↓阿修羅像のような石像が。神社でこのような像は初めてみました!
20100529_R2009



















↓↓阿修羅像らしき石像はもう2体、なんだか不思議な感じです。
20100529_R2010



















↓↓1607年(慶長12年)に大塚山上に創建したとされる
領主の浜田郷左衛門の石碑
20100529_R2011



















↓↓神社の南側の入り口から。
神々しい雰囲気とは、離れてホテルの真ん前でした(笑)
20100529_R2012

















大塚八幡神社
【御祭神】
応神天皇

【総本社】
大分県宇佐市の宇佐神宮(宇佐八幡宮)

八幡神社の詳細説明は「こちらの記事」に記載しましたので
省略します。

【住所】
八王子市大塚518

【地図】

大きな地図で見る





それでは、今日はこの辺で。


 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




【ハチポに掲載していただきました!】5

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
blogram投票ボタン
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

なんと、わが
【八王子を元気に!】八王子の散策と魅力発見のブログ

八王子発!市民が創るWEBサイト
ハチポ
の”お勧めサイト”に掲載していただきました(ありがとうございます)。


20100529


















ハチポは
その名の通り、八王子の市民が協力してつくっていくWEBサイトで、
市民コラムや市民リポート、グルメ情報、お勧めスポットなど、魅力的な記事が掲載されており、
自分が参加してリポーターになることもできるのです!

私は
八王子歴史探訪」というコラムがお気に入り!


その他、イベント情報もでているので、自分の興味あるイベントに
参加してみようと思いました。


掲載していただいたからには
これからもますます八王子の魅力をたくさん発見して
レポートしていきたいと思います!

みなさんも、ぜひ「ハチポ」に訪れてみてください!



それでは、今日はこの辺で。


 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




【打越町の八幡神社を訪れる】2

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
blogram投票ボタン
こんにちは。
今回のテーマは八幡神社です。シリーズでお届けしようと思います。

打越町にある八幡神社は閑静な住宅街の中にあり、
少しわかりにくい場所です。

16号八王子バイパスを北野街道で西方向に曲がって
すこし行くと左側に「都典礼」が見えてくるので、そこを左折します。
2010052801


















皆さん、八幡(やはた・はちまん)神社ってご存知ですか?
きっと皆さんのご近所にもあるかもしれません。

なぜなら、日本全国で1万社とも2万社とも言われるほど
たくさんあって稲荷神社に次いで全国2位の数だそうです。

では、八王子市内には八幡神社ってどれ位あると思いますか?

・・実は正確には分かりません(笑)
八王子の地図を目を凝らして探してみたら8社見つかりましたので
実際はもう少し多いのではないかと思います。

さっそくいくつかの八幡神社に参拝してきましたので、
シリーズとしてご紹介していきたいと思います。
第1回目は個人的に良く訪れる・・・ということで、地元の打越町、八幡神社です。
googleマップにも載っていません(笑)
すぐ南側に梅洞寺というお寺があるので、梅洞寺を目当てに
行って見るとよいと思います。

20100528_R2001


















社殿を斜めからみたところ。

では八幡神社について簡単にご説明したいと思います。
八幡神(やはたのかみ、はちまんしん)は、日本独自で信仰される弓矢神(ゆみやかみ)・武神(ぶしん)だそうです。

【総本社】
大分県宇佐市の宇佐神宮(宇佐八幡宮)です。元々は宇佐地方一円にいた大神氏の氏神であったと考えられます。

【歴史】
東大寺の大仏を建造中の天平勝宝元年(749年)、宇佐八幡の禰宜の尼が上京して八幡神が大仏建造に協力しようと託宣したと伝えたと記録にあり、早くから仏教と習合していた模様。これにより全国の寺の守護神として八幡神が勧請(※1)されるようになり全国に広がる元となったようです。
全国の八幡神社は宇佐神宮、または、宇佐神宮から勧請を受けた石清水八幡宮、あるいはさらに石清水八幡宮から勧請を受けた鶴岡八幡宮のどれかから祭神の勧請を受けているとのこと。

(※1)みたまわけ(分霊)をすること

【エピソード】
有名な歴史的エピソードとして、称徳天皇が道鏡を次期の天皇にしようとしたときに八幡神の託宣があったとし、和気清麻呂は宇佐八幡の託宣を受けてこれを阻止した(宇佐八幡宮神託事件)という日本史の教科書にも載っている(!?)有名なエピソードがありました。
20100528_R2000


















御祭神は
・誉田別命(応神天皇のこと)
・スサノオの命
・天児屋根命

20100528_R2000

















神楽殿がありました。

20100528_R2003





















20100528_R2002




















記念碑がありました。

次回も引き続き、八王子の八幡神社をレポートしたいと思います!

【住所】
東京都八王子市打越町1365

【地図】

大きな地図で見る




それでは、今日はこの辺で。


 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード

八王子特集!





ソーシャルメディア



livedoor プロフィール

ブログの運営ポリシー
当サイトのコメント・リンク・トラックバックは基本的にフリーにつき報告の必要はありません^^。
相互リンクも大歓迎です!ご一報ください!!

ただ、申し訳ありませんが当サイトの趣旨(八王子の魅力発見)と合致しないコメントおよびトラックバックについては、管理人の判断で削除させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

でもよっぽどスパム的でないかぎり大丈夫ですよ(笑)ゆる~いです!



★★バナー・リンクURLについて★★

その他参加ランキング


嗚呼!日本の頂き
Googleストリートビューパノラマ写真まとめサイト


八王子 ホームページ制作
八王子のホームページ制作・WEB製作は【デザインシンフォニー】


  • ライブドアブログ