【八王子を元気に!】八王子の散策と魅力発見のブログ

八王子-自然あふれる緑の街・美味しい空気・歴史・癒し-味わいどころ満載のこの街の魅力を散策してまわるぞ~!っとそんな過程を写真とともに公開していきたいと思ってます。八王子に住んでいる人、これから住もうか考えている人、ふらっと訪れる人、そんな皆さんに八王子とその周辺のお勧めスポットや穴場、名物などをご紹介する場にもなれたらな~と思います。  【※良いスポットをご存じでしたら是非教えてください!】

2010年08月

【片倉町の大辨才尊天を訪れる】2

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
blogram投票ボタン
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は八王子市片倉町の「大辨才尊天」をお届けします!
20100824002













(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

こちらの弁財天は
北野街道沿い、片倉町にある斟珠寺というお寺の敷地内に
弁財天湧水池があり、そこにある、小さな神社なのです。

斟珠寺は臨済宗 南禅寺派のお寺です。

↓↓「斟珠禅寺」と書かれた石碑
20100824000

















↓↓そして、境内にある丸い池の中に弁財天が見えてきます。
20100824001

















↓↓池の中には鯉がたくさんの泳いでいました。
20100824003

















↓↓鳥居の上は木の枝で覆われていましたが
きれいな鳥居です。
池の中の小島にまっすぐとかかる橋・・・なんだか少しワクワクします。
20100824004

















↓↓では参拝します。
こちらの神社は資料がなく、詳細はわかりませんでしたが、
おそらく、地域やお寺の守り神(弁天様)なのでしょう。
お寺と神社が仲良く鎮座する光景はよく目にします。
20100824005

















↓↓反対方向からの眺め。
右側の屋根が斟珠寺です。
20100824006



















今回の参拝は
たまたま以前から気になっていた「斟珠寺」を一目見ようと
行ってみたら偶然に神社をみつけたというのがきっかけでした。

きれいに手入れされた、庭と池と、植物、弁財天、
とてものどかな光景でした。
現在は八王子の神社中心にめぐっていますが、ゆくゆくはお寺の方も
散策していきたいと思います!



◆片倉町の大辨才尊天

【住所】
東京都八王子市片倉町86

【地図】

大きな地図で見る








それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「片倉町」「神社」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。

【戸吹町の「戸吹湯ったり館」に行ってきました!】3

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
blogram投票ボタン
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回お届けするのは、戸吹町の入浴施設「戸吹湯ったり館」です!
実は我が一家は大の温泉好き!!
今回の「戸吹湯ったり館」は温泉ではないものの、ご近所の方の「お勧めの場所だよ!」
との言葉を聞いて、行ってみることにしました。
20100823003















(使用カメラPanasonic LUMIX  DMC-G1)


戸吹町は八王子駅を起点とすれば、国道20号→陣馬街道→高尾街道と進んでいき、
楢原町や川口町、犬目町より北側に位置します。

そして2つのゴルフ場(八王子カントリークラブ、武蔵野ゴルフクラブ)に挟まった場所に
清掃工場の煙突がひときわ目立って見えてくるのですが、
今回の「戸吹湯ったり館」はまさに、その清掃工場の敷地内にあるのです!

↓↓こちらが、清掃工場の煙突。
20100823001



















↓↓「戸吹湯ったり館」は、この清掃工場で燃やしているゴミの余熱で湯を沸かしているのです!
20100823002



















館内は、こういった入浴施設の中では決して広い方ではありません。
普通に受付があり、休憩場所があり、マッサージ器があり、また整体なんかもありました。
ただ施設自体はきれいで、トイレなんかも清潔感がありました。

↓↓撮影は、残念ながらここまで!
20100823004



















内部の写真までご覧になりたい方は、
「戸吹湯ったり館」のホームページをどうぞ!!

さて、お風呂に入った感想ですが、

◆良かったこと
きれいなお風呂でした。お風呂の種類も、露天風呂やジャグジー、打たせ風呂、サウナなんかもあり、広くはないですが何種類か楽しむことができます。

また露天風呂も周囲がのどかな環境なのでゆっくり寛ぐことができました。
そして、何といっても行ったのが日曜日だったにもかかわらず、それほど人が混んでいませんでした!

最近の温泉人気で土日なんかに行くと相当混んでいる場所が多いですが、こちらは割とゆっくりと入浴できました!

◆少し残念だったこと
これは、個人的ですが、
やっぱり温泉好きにとっては、温泉成分が入ってなく普通のお湯だな~という感じでした。


↓↓そして、お風呂上がりに、私はノンアルコールビールを、子供はヨーグルトを飲みます。
この瞬間がたまりません!!
このキリンの「フリー」が置いてあるのは、個人的にポイントが高いです!
(完全アルコールフリー飲料は、このキリンの「フリー」以来、他社からも数多く発売されて
試してみましたが、いまだにキリンの「フリー」を超えるものは見当たりません。)
味はやっぱりビールと比べると若干違うものがありますが、それでもがんばっています。
これから車を運転しなければいけないとき、そして炎天下の運転中は
キリン「フリー」が欠かせません(笑)
20100823005




















↓↓休憩所から見る風景、なんだか のどかで、本当にゆったりできます。
さすが「湯ったり館」です!


20100823000



















今回の「戸吹湯ったり館」は、たまには外のお風呂に入りたいんだけど、
今日は絶対に混んでる日だな~というときに、候補の1つとして良い場所ではないかと思いました。
土日でもくつろげる感じで、結構穴場ですよ!

価格は大人700円(中学生以下300円、3歳以下無料)です。
まあ、一般的な入浴施設より少し安めな気はしますが、温泉でない点を考えると
妥当な価格ではないでしょうか。




◆『戸吹町の戸吹湯ったり館』

【住所】
東京都八王子市戸吹町1798

【その他】
営業時間:10:00~22:00(入浴受付は21:30まで)
駐車場:80台
定休日:第3木曜日(ただし、6月11月は、第2・第3木曜日)
     木曜日が祝祭日の場合、翌日金曜日が休み

【地図】

大きな地図で見る





それでは、今日はこの辺で。


 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」・「戸吹町」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。






【小比企町の稲荷神社を訪れる】4

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
blogram投票ボタン
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は八王子市小比企町の「稲荷神社」をお届けします!
20100821000
















(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

稲荷神社は京都市伏見区にある伏見稲荷大社が日本各所にある神道上の稲荷神社の総本社となっています。

今回訪れた小比企町の稲荷神社ですが、
場所は北野街道から少し南側に入った所で、由比三小のすぐ東側に位置します。

それにしても、今回は”カン”がみごとに外れました!
大体の場合、神社に訪れるときは、事前に神社の規模や歴史、どれくらい管理が行き届いているか等を漠然と予想して行くのですが・・・

今回の稲荷神社は始めは町中の小さなお社かな~と予想しながら行ったところ、良い意味で期待を裏切られ、歴史的にも、また建物自体も立派な神社だったのです!

↓↓最初神社についたとたん、思わず、「おぉっ」と声が漏れてしまいました。しっかりした鳥居、赤い屋根の拝殿、お祭りのポスター、数々の石碑と、なんだか由緒ある神社の風貌ではないですか!
20100821001



















↓↓木製の鳥居です。若干風化していますが、縦に「稲荷神社」と読めます。
20100821002




















↓↓稲荷神社の略史が記載されていました。
20100821009



















一部を抜粋させてもらいますと、
御祭神 宇賀御魂命
稲荷神社は建久元年(1190)に当地に鎮座されたと伝えられ、古文書によれば、
承応二年(1652)本殿再建、貞享?年に拝殿再建とある。
(中略)
今日見る社殿や彫刻は、文政十一年(1828)頃より計画され、弘化四年(1847)に
寛政したとある。
此の間天保の大飢饉があり一時中止のやむなきに到り、名主、村民、棟梁の苦痛は、
はかり知れぬものがあったと記してある。
此の宮の建築に当たった棟梁は、飛騨内匠と称し、其の後日光東照宮の
工事に当たったと伝えられる。
(後略)

とのこと。

印象に残ったのが、この神社が1190年鎮座・・・つまり
良い国つくろう鎌倉幕府(1192年)の2年前という昔からあったということ、
そして、この神社の社殿を彫刻した匠が日光東照宮の工事にあたった
匠と同じ人物
ということです!


↓↓では階段を登って、社殿のほうへまいりましょう。
20100821003




















↓↓きちんと手水舎もあります。
20100821005





















↓↓
”まきもの”のような物を加えたお稲荷さん。
20100821004



















そして、これが先ほどの略史にあった彫刻、少し暗かったのでフラッシュで撮影しています。
みごとな龍の彫刻ではないですか!
20100821006




















↓↓神社の斜めから、拝殿と続く本殿
20100821008




















↓↓敷地内には神楽殿もあります。
お祭りのための工事中という感じでした。
20100821007




















最後に、写真には撮れませんでしたが、
1つ面白かったのが、拝殿から奥の扉の向こう側にある
「おさい銭箱」です、なんと2メートルくらいの長さの巨大なさい銭箱でした!!
これにはびっくりしました!

お近くに寄った際はぜひ見てみてください!




◆小比企町の稲荷神社

【住所】
東京都八王子市小比企町1201

【御祭神】
宇賀御魂命

【地図】

大きな地図で見る







それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「小比企町」「神社」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。

【片倉町の「らーめんの店 多摩利屋」に行ってきました!】4

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
blogram投票ボタン
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回お届けするのは、JR片倉駅東側出口から徒歩1分ほどの所にある「らーめんの店 多摩利屋」さんです!
20100820_2_001

















(使用カメラPanasonic LUMIX  DMC-G1)


今日は、かみさんと、子供たちは片倉町の実家の方に寄っているので、
「晩御飯はどこか外ですませてね~」ということで、
八王子ラーメンを食べるチャンス!と、八王子ラーメンサイト”八麺会のホームページ”を
みていると、意外と家の近くにお勧めのラーメン屋さんがあるではないですか!
そういえば、何度か店の前を通ったことがありましたが、普通に素通りしとりました・・・・。

↓↓ということで、今晩は、JR片倉駅からほど近くの”らーめんの店 多摩利屋”さんに
行ってきました!
20100820_2_000



















こちらのお店は、男性2名で厨房をまかなっていました。
ちょうど夕飯時よりも少し早目だったので、店内は私1人・・・ということで
店長とお話をする機会に恵まれました。

とても人柄の良い優しそうな店長さんで、いろいろとお話をしてくださいました。

「らーめんの店 多摩利屋」さんは、今から10数年前に元々、喫茶店だった
お店を改装して、最初は秋田の稲庭うどん店をはじめられたそうなのです!
どうりで、入ったとたん少し喫茶店風のおしゃれな雰囲気を感じたわけです。

そして、ラーメン好きの店長は、その後ラーメン屋さんに転向、
以来ラーメン一筋ということだそうです。

さっそくお勧めのラーメンを聞いてみたところ

「梅塩つけ麺なんていかがでしょう?」とのことで、
さっそく注文してみました!

↓↓まずは、つけ汁が運ばれてきます。
一緒に来るティーポット(?)には、梅風味のダシ汁が入っています。
20100820_2_002




















↓↓見るからに美味しそうです。和風で色鮮やか、食欲をそそられる香りです。
20100820_2_003





















↓↓そして、つけ麺も運ばれてきました。
それでは、いただきます!
20100820_2_004




















↓↓うん、これは美味しいです!
和風、梅風味、上品だけどダシが効いた味。
店長のこだわりが感じられます。
お腹も減っていたこともあり、あれよあれよという間に完食してしまいました!
20100820_2_005



















びっくりしたのが、”最後にダシ汁につけて食べてみてください”とのことで
おにぎり位の大きさの”ご飯”がついていたことです。

これが、ラーメンを食べた後にダシ汁に付けてお茶漬け風に食べると、これがまた美味しい・・・!
2度美味しくて特した気分になりました。

店長さんとも、うまいラーメン屋の話題で盛り上がったり、
ひと時の会話も楽しめました。

いや~また、お気に入りのラーメン屋さんが出来てしまいました!
今度は家族づれで来てみようかと思いました!
個人的にはおすすめのお店です!

次回は、普通にラーメンか、塩ラーメンを食べてみたいと思います。

(やっぱりラーメンや飲食関係のブログは食べてすぐに
書いたほうが、印象が薄まらずに伝えられていいですね!
・・・まあ、神社とかももちろん、そうなんですが。。。)


----------------------------------------(2010.8.23追記)

ということで、この3日後に再度家族で食べに行きました!

↓↓醤油ラーメン(大盛)も、八王子らしく玉ねぎが入っていてGOOD!
あっさり感覚ですが、単にあっさりという言葉では片付かない、奥深さを持っている味です。
20100823_b_000




















家内も子供たちも、また来よう!と気にいってくれたラーメン屋さんでした!


◆『らーめんの店 多摩利屋』

【住所】
東京都八王子市片倉町722-1

【その他】
営業時間:AM 11:30~PM 3:00、PM 5:30~PM 8:00
駐車場:なし。
定休日:火曜日

【地図】

大きな地図で見る









それでは、今日はこの辺で。


 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」・「片倉町」・「飲食店」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。






記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード

八王子特集!





ソーシャルメディア



プロフィール

あいがぁ@八王子

東京都八王子市で、「デザインシンフォニー」というホームページ制作事務所を主催してます。WEBクリエイター・ディレクター。当ブログでは、「あいがぁ@八王子」というHNで八王子の魅力を伝えていきます!よろしくお願いします。

よろしければマイミクになりませんか?

八王子に住み始めたのは、首都東京の中にあって、自然が豊富で、きれいな緑と水・おいしい空気がある活力と癒しの街だから・・・ここで仕事をしたら良いインスピレーションが湧いてきっとはかどるだろうな~と感じたのも理由の1つです。その魅力は、郷土の歴史から街並み、公園や山、学園都市、おいしい食べ物など枚挙にいとまがありません。そんな八王子の魅力を散策して、ご紹介していきたいと思います!
※八王子の魅力と聞けば飛んでいきます!ぜひ紹介してください!

私へのお問い合わせは
↓↓
こちらからお気軽にどうぞ!!


【プロフィール】
◆氏名:相田修一
◆自称:八王子の魅力発見レポーター
◆所属:デザインシンフォニー(ホームページ制作)
◆職業:WEBクリエイター・デザイナー(自営業)
◆出身:長崎県、その後北海道、今は東京
◆趣味:スキー、山登り、PC、読書、散策、神社寺院めぐり
◆好きなお酒:焼酎(芋なら「富の宝山」、米なら「鳥飼」)、ウィスキーなら「マッカラン」
◆最近ハマッてること:デジカメでの写真撮影にはまりつつあります!
◆家族:かみさん1名と、娘2人
◆好きな映画:幸せの黄色いハンカチ、千と千尋の神隠し、シックスセンス
◆最近読んだ好きな小説:『秘密』(東野圭吾)
◆最近読んだ好きな本:『神との対話』
◆好きな食べ物:八王子ラーメン(笑)、ヴェールの丘のロールケーキ
◆何か一言:ホームページ制作で何かご相談がありましたらお気軽にお声掛けください!


ブログの運営ポリシー
当サイトのコメント・リンク・トラックバックは基本的にフリーにつき報告の必要はありません^^。
相互リンクも大歓迎です!ご一報ください!!

ただ、申し訳ありませんが当サイトの趣旨(八王子の魅力発見)と合致しないコメントおよびトラックバックについては、管理人の判断で削除させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

でもよっぽどスパム的でないかぎり大丈夫ですよ(笑)ゆる~いです!



★★バナー・リンクURLについて★★

その他参加ランキング


嗚呼!日本の頂き
Googleストリートビューパノラマ写真まとめサイト


八王子 ホームページ制作
八王子のホームページ制作・WEB製作は【デザインシンフォニー】


  • ライブドアブログ