Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は、高尾山の薬王院で毎年節分の日に開催される「高尾山節分会(2011)」をお届けします!
八王子八十八景の1つです。
20110203021
(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

八王子八十八景は八王子の顔にふさわしい景観を選定しようと八王子市が平成12年度に選定事業に取り組み、市民投票などを経て平成13年11月に「みどり・公園の景」「水辺の景」「歴史・文化の景」「まつり・行事の景」「建築物の景」「みち・まちかどの景」の6種類に分類のうえ選定したものになります。

八王子市のホームページからパンフレットがダウンロードできますよ!


高尾山には、このブログでも何度か訪れています。
「全7回高尾の旅」
「特集:高尾山から陣馬山を縦走する」

今回は、これまでに見逃していたところや、ご紹介してないところなどに
なるべく触れていきたいと思います。

↓↓平成23年の節分の日は快晴の青空!
今日はかみさんと2人で、高尾山口駅を降り、ケーブルカーの駅に向かいます。
時間は10時ちょっとすぎです。
9時から全6回あるうちの、3回目、11時の回の豆まきを目指します!
途中の道すがら見上げると、山の中腹にあるビアガーデンが小さく見えました。
20110203001

↓↓こちらが、ケーブルカーの駅ですが、何やら人だかりができていますよ・・・・。
20110203002

↓↓なんと、八王子観光大使でもある北島三郎さんではないですか!
今日の節分会のゲストであるのは知ってましたが、午後の豆まきでいらっしゃるので
こんな早い時間に会えるとは思ってもいませんでした。
20110203003

↓↓まわりからは、「サブちゃーん」、「サブちゃーん」の掛け声
一緒に写真に写りたい人も多数、とても盛り上がっていました。
さすが八王子の大御所の風格です。
20110203_s

↓↓今日はケーブルカーに乗って薬王院を目指します。
それにしても、ものすごい急傾斜、日本一の斜度(41度ちょい)を誇る
ケーブルカーです。特に終盤は絶壁を登っていくような感覚でした。
20110203004

↓↓そして、ケーブルカーの終着駅からは、広々とした景色が広がります。
中央道から圏央道に入るトンネルも良く見えました。
20110203005

↓↓平日午前中だというのに、結構な人出です。(人のことは言えませんが。。。
気合いを入れて出発!!
20110203006

↓↓と、思いきや、早々に美味しそうなお団子が目に留まって茶屋で
足が止まりました・・・。負けです。。
朝ごはん少しあっさり目だったので、おなかが減っていました。
前回は別のお店でお団子を買いましたが
ここのお団子も美味しい!!う~ん、なかなかのお味です!!
20110203007

↓↓そして、お団子をいだきながら、薬王院目指してひたすら歩きます!
20110203008

↓↓途中、男坂と女坂の分岐点がありますが、
前回は男坂を行ったので今回は女坂を行きます!
20110203009

↓↓そして、薬王院の入口に差しかかると
今日の節分会の特別招待修行者(と呼ぶのですね・・)の名前が掲げられていました、
もちろん、先ほどの北島三郎さんをはじめ、ファンキーモンキーベイビーズや
力士、女優、タレント、ボクシングチャンピオンなど多彩な顔ぶれが並んでいます!
20110203010

↓↓前回修繕中で見ることができなかった、八大龍王の像です。
きれいな金色に光る像になってまた戻ってきました。
20110203012

↓↓そして、到着ご本堂、こちらで節分の豆まきが行われるのです。
まずはともかく参拝いたします。
20110203013

↓↓時刻は10時30分ころ、まだ11時の回までは30分ほどあります。
この時点では集まる人の数もまだまばらです。
20110203014

↓↓青空に向かって立つ、のぼりが迫力を感じます。
のぼりの一番下に鈴みたいなのがついていて、風になびくとカチカチと音がするのが
なんだか心地よいのです。
20110203015

↓↓そして、そうこうしているうちに、11時。
気がつくとまわりはすでに人で埋め尽くされていました。
20110203016

↓↓ドン、ドン、ドンという太鼓の音とともに、たくさんの修行者やお坊さんなどが
ご本堂の中に入ってゆきます。
11時から約20分ちょっと、護摩(お経)の声が響き渡ります。
20110203017

↓↓振り込め詐欺撲滅と書かれたタスキを巻いて、マスコットが登場!
20110203018

↓↓そして、11時25分くらいから始まりました豆まきです!
力士や芸者さんが豆をどんどんまいてくれます!
20110203019

↓↓かみさんは袋を、そして私はリュックサックを大きく開いて豆をゲットしようと
試みます・・・が、結局後で数えたら各人3つ位しか取れてませんでした(笑)
何かコツがあるのでしょうか?
20110203020

豆まきはあっという間に終わってしまいます。(5分くらい?)
もっと長くやるものだと思っていましたが以外とあっさりでした。
しかし、この後のご本殿から出るのが一苦労。なにしろ階段が記念撮影で
一時封鎖されるので、しばらく待たなければ出られません。

そして、12時の回に来る人がまたどんどん入ってきて
11時の回よりも圧倒的に多い感じです。

おそらく、北島三郎さんやファンキーモンキーベイビーズなどの有名人の方は
12時以降の豆まきなので・・・というのもあるのでしょう。

特に有名人を見たいわけでもなく、そして混雑を避けたい方は11時以前の
豆まきに行くのがお勧めですね!

↓↓以前は見逃していたお地蔵様がありました。
高尾山は本当に展示されているものがものすごく多いので、
すべてを1回でみるのは到底無理ですね・・・・。
20110203022

↓↓高尾山八十八大師巡拝霊場の説明書き
高尾山の八十八の霊場をまわることで、四国八十八か所と同様の功徳が得られるとのこと!
20110203023

↓↓そして、帰りもケーブルカーです。
天気も良いし歩くのも気持ちがいい日ですが、幼稚園から帰ってくる子供を
迎えなければならないので、時間を優先します。
それにしても下りもものすごい角度ですね。。。。
20110203024

↓↓最後におまけです。
京王線の高尾山口駅のホームからちっちゃな鳥居が見えたので
神社巡りをしているブログとしても写真におさめておかねば!
ということで、載せておきました。
20110203000

今日は高尾山節分会ということで行ってきましたが、
なかなか楽しい行事でした!

高尾山周辺はたくさんの行事やイベントがあり、
八王子八十八景に数えられるものでも、
・火渡り祭
・高尾梅郷
などがまだ行ってない場所として残っています。

もちろん、この春、この2つは訪問予定ですよ!!


◆薬王院の高尾山節分会

【住所】
東京都八王子市高尾町2177

【地図】

大きな地図で見る






◆私、「あいがぁ@八王子」が訪れた八王子八十八景リスト

こちらをご覧ください!



それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「高尾町」「寺院」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。