Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は、八王子八十八景の1つに数えられている「八高線沿線」をお届けします!
20110222002
(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

八王子八十八景は八王子の顔にふさわしい景観を選定しようと八王子市が平成12年度に選定事業に取り組み、市民投票などを経て平成13年11月に「みどり・公園の景」「水辺の景」「歴史・文化の景」「まつり・行事の景」「建築物の景」「みち・まちかどの景」の6種類に分類のうえ選定したものになります。

八王子市のホームページからパンフレットがダウンロードできますよ!

実はそれほど利用したことがない八高線ですが、
先日拝島から八王子にかけて、八高線に乗ることができたので、
八王子八十八景の1つということもあって、レポートしてみました!

↓↓拝島駅に止まっている八高線
八王子の「八」と群馬県高崎市の「高」をとって八高線です!
20110222001

↓↓八王子行きの電車がやってきましたよ!
ここ拝島から、北部(高崎側)には、行ったことがありませんが、
ぜひ一度行ってみたいものです。
なんでも高麗川より北側はディーゼルによる非電化区間で、
南側は平成8年より電化区間のようなのです。
20110222003

↓↓お客さんが乗り降りします。
高崎線って、まだボタンを押すとドアが開く方式なんですね!
田舎のほうでしか見たことがなかったので、東京にもこの方式があるのか~と
思いました。では、私も八王子方面に乗り込んでみます
20110222004

↓↓拝島駅はJR八高線、JR青梅線、西武拝島線と3線が乗り入れる駅です。
拝島駅を出てすぐ、西武拝島線の線路を上に横切って進んでいきます。
(ここからの写真は車窓風景です
20110222005

↓↓そして、何やら広い河原が見えてきましたよ。
20110222006

↓↓そう、こちらが多摩川です。昭島市が終わり、ここからいよいよ八王子市に
入っていくのです。
以前訪れた、平町の西玉神社からは、ここを通る八高線の姿が
きっと良く見えるのではないでしょうか!?
20110222007

↓↓そして、小宮駅に到着しました。この辺りは住宅街ですが、
神社の数が、かなり多い町という印象を私は持っています。
20110222008

↓↓北八王子駅を超えたら今度は、浅川が見えてきました。
浅川といえば、もう八王子を代表する川って感じがします。
20110222009

ちなみに浅川といえば、ここよりも上流では、以前
●北浅川
【北浅川のみどころを散策する】◆八王子八十八景◆
・【西寺方町の陵北大橋を散策する】◆八王子八十八景◆

●南浅川
【特集:いちょう祭りと甲州街道散策|第七回 多摩御陵のケヤキ並木!】◆八王子八十八景◆
なんかに訪れたりしました。


↓↓そして、到着八王子駅です!
20110222010

↓↓さすがに、人の乗り降りも多いですね。
左側には、つい先日閉店が発表された()SOGO八王子が見えます。
20110222011

↓↓上から見た八高線です。
20110222000


ローカルな雰囲気がまだ色濃い八高線ですが、
まだ八高線で、高崎まで行ったことがありません。
いつか旅行も兼ねて、ゆっくりと八高線にゆられながら
小旅行を楽しみたいな~と思うのでした。

今回はいつもと違って”小さな電車の旅”という感じのブログに
なってしまいました。



◆私、「あいがぁ@八王子」が訪れた八王子八十八景リスト

こちらをご覧ください!




それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。