Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

特集:高尾梅郷散策シリーズは前回の
【特集:高尾梅郷散策|第一回 小仏バス停から木下沢梅林】

に引き続き、
今回は、八王子市裏高尾町の「常林寺」をお届けします!
20110327005
(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)



↓↓前回の木下沢梅林から再び旧甲州街道に戻り、
東へと進んでいきます。
小仏川沿いをず~っと進んでいく感じです。
20110327000

↓↓浅川国際マス釣り場という所がありました、
途中、梅以外にもいろいろな光景を見ながら歩いていきます。
20110327001

↓↓高尾梅郷は4.5キロに渡っていて、途中梅がず~っと続いているというわけでなく、
数か所の梅林を旧甲州街道がつないでいて、そして旧甲州街道にはところどころ
このように梅の木が見られる・・・というのが特徴です。
20110327002

↓↓菜の花に梅の木のコントラストが春の日差しと相まって、とてもきれいです。
20110327003

↓↓白と黒の雰囲気が良くって思わず写真を撮りました。
20110327004

↓↓そして、木下沢梅林から、東へ1kmほどの場所に
「曹洞宗 白雲山 常林寺」が見えてきましたので、
寄ってみることにしました。
20110327006

↓↓”二十三夜”と書かれた石や、”庚申供養塔”などと書かれた石が並んでいます。
二十三夜塔は、月を信仰の対象とした、供養塔なのだそうです。
20110327007

↓↓お地蔵様がずらりと並びます。
20110327008

↓↓観音様でしょうか。
20110327009

↓↓そしてこちらが、常林寺です。
大正六年の火災で焼失したあとに再建されたお寺とのことです。
20110327010

↓↓背後を走る中央自動車道が、ものものしい雰囲気を出しています(笑)
20110327011

↓↓常林寺の裏手には、小さなお社と鳥居がありました。
20110327012

↓↓常林寺の一角にある、こちらの木がとても良い雰囲気を出しています。
なんか、すごいというか面白い形ですね・・・。
20110327013

↓↓そして、梅の花がとてもきれいなピンクに色づいていました。
20110327014


きれいなピンクの梅にさそわれて立ち寄った常林寺でした。

引き続き、次回も高尾梅郷の散策を続けたいと思います!


◆裏高尾町の「常林寺」

【住所】
東京都八王子市裏高尾町1122

【宗派】
曹洞宗

【御本尊】
釋迦牟尼佛

【地図】

大きな地図で見る





それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「弐分方町」「神社」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。