Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は、八王子市元本郷町の「八王子市役所」をお届けします!
八王子八十八景の1つです。

春は桜の名所でもあり、足を運んでみました。
20110409003
(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

八王子八十八景は八王子の顔にふさわしい景観を選定しようと八王子市が平成12年度に選定事業に取り組み、市民投票などを経て平成13年11月に「みどり・公園の景」「水辺の景」「歴史・文化の景」「まつり・行事の景」「建築物の景」「みち・まちかどの景」の6種類に分類のうえ選定したものになります。

八王子市のホームページからパンフレットがダウンロードできますよ!


そして、今回の八王子市役所で、ようやく八十八景も半分の四十四景まで、
達成することができました!!

まだ先は長いですが、この先もがんばって巡りたいと思います!

昨年から始めた、
八王子八十八景めぐりですが、今年で全部まわるという目標を立てていました・・・

しかしながら、八王子観光協会の予定表によると
おそらく震災の影響により、御嶽神社の「百八灯」が中止になってしまったようです。

お祭りは鎮魂や祈りの意義もあり、開催する場合もありますが、
今回は中止という判断にふみきったのでしょう。

ということで、八十八景は来年にかけて、まわりたいと思います!

↓↓こちらは、秋川街道と浅川を交差する萩原橋付近から撮影した、八王子市役所です。
ここから浅川沿いを歩いて市役所に向かいたいと思います!
20110409000

↓↓途中の沿道に咲く桜の木がみごとです。
20110409001

↓↓市役所前の広場、浅川を背に広々と楽しめそうな場所です。
20110409002

↓↓市役所前に咲き誇る桜並木です。
20110409004

↓↓2011年4月7日現在、気温も高くなり、いっきに開花が進んだようです。
20110409005

↓↓近くに寄ってみました。
20110409006

↓↓規模は大きくないですが、予想以上に見応えのある桜並木で、
八王子の桜スポットに数えられるだけはあります。
20110409007

↓↓さて、市役所の正面玄関のほうに向かってみましょう。
20110409009

↓↓こちらが、正面玄関前のブロンズ像です。
昭和58年に新庁舎の完成を記念して設置されたそうです。
ムラウチドットコム社長ブログから、説明を転載させていただきました。
20110409010
------------------------------------------------------------------------------------------------------
作品名:平和な朝
作者名:圓鍔 勝三(えんつば かつぞう)
設置場所:市役所玄関前
設置場所住所:八王子市元本郷町 3-24-1
材質:ブロンズ
作品説明:正面から右手にラッパを吹く少年と少年の足元に鶏、
       左手には衣を風になびかせた二人の婦人像と
       婦人の足元から飛び立つ鶏。
       夜が明け、朝の調べを告げる少年。
       いつまでも、平和なまちであることを祈りつつ、
       平和の喜びを婦人の姿に託して表現している。
設置年月:昭和58年9月
------------------------------------------------------------------------------------------------------

↓↓市役所の1階フロアに入ってみました。
中はこのような感じで、さすがに本庁舎だけあり、割と広いです。
フロア一画では、東日本大震災の義援金の受付も行っていました。
20110409011

↓↓奥の壁を見上げると彫刻が施してありました。
良く見ると、松姫や、生糸、高尾山の修験者と天狗、
以前ブログでもご紹介した、「四谷龍頭の舞」と思われるものなど、
八王子の歴史と文化を象徴した内容になっていますね!
20110409012
八王子市は彫刻のまちづくりも推進しています。
昭和50年に市民運動としてスタートしたそうです。

↓↓南側の出入り口から出てみると
「平和の木」とかかれた石碑と、月桂樹の木が植えられていました。
20110409013

案内板には次のような説明がありました
----------------------------------------------------------------------
平和の木
戦後五十年に当たり平和の誓いを新たに
するとともに世界の恒久平和を願いここに
月桂樹の木を植樹します
平成7年八月十五日 八王子市
----------------------------------------------------------------------

↓↓南側玄関に設置された彫刻です
20110409014

↓↓改めて、市役所全景です。
昭和58年に移転・完成した、事務棟10階、議会棟5階建ての庁舎です。
市役所の沿革としては、1888年に八王子町役場が元横山町に設置されたのが最初で、
その後何度か移転を繰り返し、1897年の明治大火や1945年の八王子空襲で
焼失した経緯もありました。そして1983年(昭和58)からこの場所で業務を開始しています。
20110409015



↓↓市役所のすぐ北側にかかる”鶴巻橋”には八王子をテーマにした8基の彫刻が
設置されています。こちらはギターを弾く「乙女」
20110409016

↓↓橋本次郎作・「松姫」です。
20110409017

↓↓小さな兄弟の彫刻
20110409018

↓↓馬に乗った少年の彫刻です。
20110409019

↓↓市役所と桜を背景に「桑の都」
20110409020

↓↓そして、浅川を挟んだ対岸から市役所を望みながら、
また来た道を帰ります。
20110409021

八王子市役所・・・
今回初めて訪れましたが、

浅川沿いの広場から、春先の桜並木、そして数々の彫刻、
市役所自体の建物と、みどころの多い所でした。


八王子市民として、
これからもお世話になることが多いと思いますが、
私も八王子の魅力をブログを通じて広めることで
少しでも還元できればと思います。



◆元本郷町の「八王子市役所」

【住所】
東京都八王子元本郷町3-24-1

【駐車場】
市役所利用者向け駐車場あり

【地図】

大きな地図で見る




◆私、「あいがぁ@八王子」が訪れた八王子八十八景リスト

こちらをご覧ください!






それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「元本郷町」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。