Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は、八王子市打越町の「北野台わかば公園」をお届けします!
20110501010
(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

こちらの公園、少し前(まだ桜が散り始めたころ)に訪れたのですが
ブログアップがまだでしたので、今回ご紹介したいと思います。

アスレチックあり、メタセコイアの木あり、彫刻ありの
ちょっとした楽しみのある公園なんですよ。

↓↓北野台わかば公園は、八王子市北野台の北側を東西に走る道路で、
コープや、マツキヨ、ファミリーブックなんか(よくお世話になります)がある通りに
面した公園で住所は打越町になります。
位置はファミリーブックのすぐおとなりです。
20110501000

↓↓八王子の公園で、アスレチックはあまり聞いたことがありませんが、
こちらの公園には、ちょっとしたアスレチック遊具があるんです。
ターザンのようにバーにつかまって、ダーっとすべるように滑走できます。
幼稚園~小学校低学年くらいの子供にはぴったりの遊具ですよ!
20110501001

↓↓こんなアスレチックもありました(といってもこの2つです)
20110501002

↓↓こちらの公園には、広場があって、ちょっとした球技や遊びができるくらいの広さがあります。
20110501003

↓↓まだ、桜が残っている頃の写真です。公園のまわりには2~3本ほど
きれいな桜の木がありました。
20110501005

↓↓緑の木々にまざって桜がある感じです。
20110501006

↓↓白くきれいな花をつけた木もありました。
20110501008

↓↓新緑がまぶしいです。
20110501004

↓↓この公園の木で特筆すべきは背の高いのっぽのメタセコイアです。
独特の景観をみせてくれます。
メタセコイアといえば、以前北浅川でメタセコイアの化石をみたり、
サイエンスドームにもメタセコイアの化石が展示されています。
20110501007

↓↓そして、公園にある彫刻がこちらです!
20110501011

↓↓ちょっと読みづらいですが、「階段 -柱-」という作品です。
20110501009

八王子市のホームページから、転載させていただきます。
・作者名「岩崎幸之助」
・材質:黒御影石
・作品説明:第9回八王子彫刻シンポジウム作品
柱を立てたいと考えた。そこに階段を穿(うが)とうと考えた。「柱」は高さへのあこがれ、「階段」はあこがれを達成するための過程への想いから生まれた。

とのこと。

以前八王子市役所の記事でも取り上げましたが
八王子市は彫刻のまちづくりを推進しているのです。

↓↓近くでよく拝見させていただくと、段状の切り込みや、空洞があいていたりと
とても独特な形状をしています。
20110501010


子供と一緒にアスレチックで楽しみ、広場で遊び、
そして大人は彫刻とメタセコイアの木をじっと観察する・・・

まさにそんな楽しみ方ができた公園でした!




◆打越町の「北野台わかば公園」

【住所】
東京都八王子市打越町879-210

【駐車場】
なし

【地図】

大きな地図で見る





それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「打越町」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。