Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は、八王子市館町の「御霊神社」をお届けします!
P1070061
(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

今回訪れた御霊神社は、八王子は館町、北野街道から少し入った場所にある
神社で、館町という町名にも由緒のある神社なのです。

↓↓細い路地がまっすぐに続いた先に神社の境内が見えてきます。
P1070052

↓↓境内には小さな末社が多くありました。
P1070054

↓↓こちらの立派な切り株は、樹齢200年以上、社務所西部に当たる場所に
生育していたために伐採、記念として2002年にご神木舎を建てて
祭ることになったそうです。
P1070055

↓↓新築記念碑です。
ご祭神や、由緒が書かれています。
P1070059
-------------------------------------------------------------------------------------------
鎮座地 東京都八王子市館町1271番地1

【祭神  鎌倉権五郎景政】

祭神の景政は、後醍醐天皇の子孫で貴族武士である。
前九年の役、康平五年(1062)に陸奥守であった源頼義とその子義家
に従い16才で出陣し、奥州の阿部貞任を討伐。その後、義家の命令により
景政はこの附近に館(やかた)を構える。

後3年の役、応徳三年(1086)に再び義家に従い出羽の清原家衡を
当別の途中、景政はこの館に立ち寄るが、晩秋のひととき、くつわ虫の鳴き
声に聞き入る一瞬に流れ矢が右眼に当たる。剛勇の景政はそれにひるまず敵
を寺田山に斬り散らして倒れる。その時寛治元年(1087)享年四二才
の時と伝えられる。

【由緒】
創建は、天正時代である、もと御霊谷戸に祭られ「御霊大明神」といわれた
社を、八王子城主北条氏照の家臣近藤出羽守助実により移される。
慶安二年(1649)に神像を彩色、元禄八年(1695)八月二三
日社殿を再建。昭和四二年(1967)に拝殿を新築する。

祭りは、景政が奥州凱旋の時が11月15日の寒い頃だったので、村人は
篝火を盛んに焚いて歓迎したと言う。この館の祭典は、昔は霜月十五日に
行われ、篝火を焚く神事があったと伝えられている。今は無く八月に夏祭り
が行われている。

【社殿・社務所等の新築及び境内整備】
御霊神社境内地の一部、一八四七、六二平方米が湯殿川改修工事のため、
平成11年(1999)七月二三日、東京都に買収され、これを基金に、
社殿八二、二四平方米 社務所一二五、八七平方米と手水舎、御神木舎及び
鳥居を新築、境内全域にわたり整備改修を行った。

玉垣は、当神社を崇敬する氏子の方々の寄付により再建された。

平成一三年 一二月吉日
-------------------------------------------------------------------------------------------

古い歴史を持ちますね。
鎌倉権五郎景政(や近藤綱秀)の館が付近にあったことから、
このあたりは「館町」と呼ばれるようになったとのことです。

ちなみに鎌倉権五郎景政をご祭神とする神社は、
鎌倉周辺を中心にいくつかあるようです。

↓↓手水舎には竜の彫刻が構えていました。
P1070063

↓↓狛犬です!
御霊神社の狛犬はなんとも渋い、味を出しています。
P1070065

↓↓もう1体は下を見下ろしています。
表情や曲線美がみごとです、
P1070066

↓↓そして、拝殿正面から。とても立派ないでたちです。
P1070072

↓↓注連縄の向こうに金縁縦書きで「御霊神社」とあります。
ありがたく参拝いたします。
P1070064

↓↓こちらは、拝殿~本殿を斜めから見てみました。
権現造りの立派な神社です。
P1070073

↓↓拝殿の横には神輿殿がありました、
中には神輿が見えます。
P1070068

↓↓神輿殿の脇には
なんと「力石」なるものが!
昔の人がこの石を持ち上げて、力を競ったそうです。
大210kg、中130kg、小70kgとのこと・・・かなり重そうです。
P1070069

↓↓神輿殿の裏手には、清館殿と書かれた建物がありました。
P1070071

↓↓神社境内の反対側入り口には、古い「碑史」がありました。
P1070077

内容は先ほどの、新築記念碑と似た感じでした。

この神社に関しては、
いろいろな人がネット上に書いているので、いくつかご紹介したいと思います。

御霊神社が完成するまで
歴史的経緯を踏まえた見解が参考になりました
建築様式などが参考になる記事です。 




◆館町の「御霊神社」

【住所】
東京都八王子市館町1271-1

【ご祭神】
鎌倉権五郎景政

【地図】

大きな地図で見る





それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「館町」「神社」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。