Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

「全7回高尾の旅」シリーズ第二回目の今回は、
前回の高尾駅駅舎に引き続き、「高尾山ケーブルカー清滝駅前」です。

子供を実家に預けて、家内との2人旅です。

20100704008


















「高尾山ケーブルカー清滝駅前」は市のホームページによると
日本一の急勾配を誇る高尾山ケーブルカーの麓、清滝駅周辺は登山者などで常に賑わう」と説明されています。


↓↓今回のスタートは京王八王子駅前からです。
大きな案内板があり、これから始まる高尾山歩きに期待が高まります!
高尾山へは1号路から6号路まで、プラス”稲荷山コース”という道があり、たくさんの選択肢があります。
どの道を行くかは決めてませんでしたが、今日は午後から雨が降る予報もでているので、やっぱりケーブルカーが安心か・・・と漠然と考えてます。
20100704_000






















↓↓さて京王八王子駅から高尾山ケーブルカー清滝駅前までは、細い道が続き、高尾への登山者や観光客の往来でにぎわっています。
20100704001



















↓↓途中にはお店も多く、目を楽しませてくれます。
20100704002




















↓↓広場に到着、早速登山安全の”のぼり”や、お社が目に入ってきました。
20100704003




















↓↓案内板やお地蔵さん、石碑までとにかくたくさんのオブジェがあり飽きることがありません。
20100704004




















↓↓どーん、と高尾山薬王院と書かれた石碑がひときわ目を引きます。
こちらの前で写真を撮っているひともたくさんいました。
20100704005



















↓↓斜めから見てみると、かわいい「おそうじ地蔵」が見えました。
20100704006




















↓↓そして、いよいよケーブルカーの駅舎に向かいます。
駅前の広場は広く、お土産屋さんが立ち並びます。
広場には登山者から観光客までたくさん多くのひとで行き交っていました。
20100704013




















↓↓ななめから。
20100704008




















↓↓高尾山ビアマウントの案内がまぶしいです。
以前家内が行ったことがあるらしいですが、夏は大盛況のようですね。
20100704007



















↓↓きっぷ売り場
ケーブルカーとリフトがあるではないですか。
料金は両方とも同じ片道470円、往復900円です。
20100704009



















ここで簡単にケーブルカーについてご紹介しますと、
ここ清滝駅~高尾山の途中まで全長1020メートル、高低差271メートルを6分間で進んでいきます。
市の説明にもあるとおり、日本一の急勾配なのだそうです。
15分間隔で運行しています。

時刻表などは、こちらのホームページからどうぞ!
http://www.takaotozan.co.jp/timeprice/index.htm

今回はケーブルカーかリフトかで迷いましたが、リフトに乗って少し離れた場所からケーブルカーを撮影するのも面白いかなと考えリフトを選びました。(このアテは見事に外れるのですが・・・・^^)

↓↓20100704010駅のホームはこんな感じです。




















↓↓ホームに入ってくるケーブルカー
20100704012




















↓↓ついでに、高尾山側の終着駅に到着するケーブルカーです。
20100704000




















今回は、八王子八十八景の1つ
「高尾山ケーブルカー清滝駅前」をお届けしました。
次回はリフトにのって、次の八王子八十八景
「高尾山のスギ並木」を目指します!

⇒第三回:高尾山のスギ並木


◆高尾山ケーブルカー清滝駅前

【住所】
東京都八王子市高尾町

【地図】

大きな地図で見る





◆私、「あいがぁ@八王子」が訪れた八王子八十八景リスト

こちらをご覧ください!



それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「高尾町」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。