Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

「全7回高尾の旅」シリーズ第五回目の今回は、前回の
高尾山薬王院に引き続き、「高尾山山頂」をお届けします
20100711014





















↓↓高尾山薬王院を後にして、山頂に向けて山道を歩いていきます。
20100711000



















↓↓途中の案内板、4号路が通行止めになっていました。
20100711001




















↓↓山頂手前にあるトイレ。さすが高尾山だけあってトイレは立派です。
20100711002






















↓↓ここのトイレの水は300m下の沢からくみ上げているそうです。
やはりこれだけの登山者に対応できるトイレであるためにはくみあ上げは必須なのでしょう。
ミシュランに選ばれる要件にも、こういったトイレの条件も入っていることだと思います。
20100711003



















山小屋のトイレは個人的に結構気になります・・・
なぜかというと大学生時代に、とある丹沢の山小屋でバイトをやっていて、
トイレの肥え汲みを経験したりして、山とトイレと自然みたいなテーマで山仲間と議論したり
いろいろと考えたりしたことがかつてあったからです。

最近の自然環境配慮の風潮もあり、
山小屋のトイレは昔よりずいぶん進化し、微生物を使って分解する方式など最新の方式が導入されつつあります(まだまだ数は少ないみたいですが)。


↓↓そして、トイレをすぎてほどなく山頂に到着しました、やったー!
20100711004




















↓↓緑とふれあう高尾山の案内板
20100711005




















↓↓高尾山は観光地といえど、りっぱな山です。山なので当然三角点があります。
私のような山好きは三角点にさわらないと山に登った気がしない、若干変わった
気質をもちあわせています(笑)
20100711006



















↓↓これが三角点。二等三角点です。
20100711007



















↓↓山頂は広々としていて、大勢の人で賑わっています。
茶屋も3軒ほどあり、ビジターセンターもあります。
20100711008



















↓↓山頂からの景観を求めますが、あいにくの曇り空
20100711010




















↓↓案内板をみます。
ど真ん中に丹沢の最高峰「蛭ガ岳」が書かれています。
そう、この山にある山小屋に数年間バイトで働いていたことがあったのです。
なつかしいです。きっと晴れていたら真ん前にバーンと見えていたのでしょう。
20100711011























↓↓うっすらと大室山がみえます。この辺の山は高校生時代に結構登りました。
20100711012




















↓↓ビジターセンターにも行ってみましょう。
20100711009



















↓↓中には高尾山周辺の模型がありました。
ボタンを押せば明りがともる、よくあるこういった模型。
例外なく楽しいです(笑)
20100711015




















↓↓下のフロアには各種展示物が。
ちょうど、高尾山の生物についてのスライド上映会をやっていたので
楽しく拝見させていただきました。
20100711016



















↓↓かつて薬王院の境内には銅製の五重塔があり、太平洋戦争中に武器にするために
提出させられたとか、「へ~」と思いながら興味深く拝見
20100711017



















↓↓昼時も過ぎて、お腹も減ってきました。
3軒茶屋があるので、どのお店に入ろうか迷いましたが、
とりあえず、山頂中央にいったん戻って真ん中のお店に入ってみました。
20100711013



















↓↓美味しかった山菜そば。
20100711018




















↓↓そしてなめこそば。
20100711019





















ところで、家内に指摘されて改めて気付いたのですが、
なぜか山にいくとソバ、特に山菜ソバが食べたくなります。
普段私はうどん派で、よっぽどソバで有名な店とかでない限りは
10中8,9うどんを食べる方です。

しかし、なぜか、山に登るとソバが食べたくなってしまいます。
うどんとソバがあると、ソバの方に行ってしまうのです。
不思議です!





第5回の高尾山山頂はこれで終了です。


さて、次回はいよいよ高尾山をくだると同時に
八王子八十八景の1つ「琵琶滝」を目指します!


⇒【高尾山琵琶滝を訪れる】◆八王子八十八景◆


◆高尾山

【住所】
東京都八王子市高尾町

【地図】

大きな地図で見る








◆私、「あいがぁ@八王子」が訪れた八王子八十八景リスト

こちらをご覧ください!



それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「高尾町」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。