Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は八王子市美山町の「日枝王室(ひえ・おおむろ)神社」と、八王子のどん詰まり!をお届けします!

そうだ、「八王子のどん詰まり」に行こう!
突然思い立ち、地図を眺めだしたところから、今回の散策が始まります。

八王子のどん詰まり・・・つまり、地図上で山やら河やら、何かにぶつかってこれ以上先へは進めない行き止まりの町がきっとあるはずだ!とのことで白羽の矢が立ったのが美山町でした!
意外とどん詰まりって無いもので、例えば下恩方の先に行っても和田峠を越えて山梨に出るし・・・、としばし地図を眺めると、ちょうど美山町という場所が、行った先が採石場や山でまさにどん詰まりではないですか!
20100810_2001

















(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

ということで、美山町にある「日枝王室神社」とどん詰まりを目指して出発です!

「日枝神社」は、山王信仰に基づき、比叡山麓の日吉大社より勧請を受けた神社の社号といわれます。
総本社は滋賀県大津市の日吉大社で、日本全国に約2000社ある日吉、日枝、山王神社の総本宮となります。

↓↓八王子の北西に位置する美山町、期待に胸を膨らませながら(何の期待なんだかよく分かりませんが・・・)高尾駅からず~っと北上して美山町に入っていくと
さっそく美山小学校が見えてきました。
20100810_2011



















↓↓山入川沿いをさらに北西に進むと・・・
ようやく見えてきました、神社の鳥居です!
20100810_2000




















↓↓入口には「日枝王室神社」と書かれた石碑が立っています。
20100810_2002




















↓↓鳥居にも「日枝」「大室(おおむろ)」の文字が。
最初はなぜに大室?と意味が分からなかったのですが、
日枝神社と大室神社の2つあるので、まとめてこの名前のようです。
20100810_2003




















↓↓早速敷地内へ。
シンプルな感じの社殿や建物が4つ並んでいました。
20100810_2004



















↓↓それにしても、のどかな里山に囲まれ、ひぐらしの声が鳴り響き、
なんだかとっても田舎ののんびりとした光景だな~と思わず浸ってしまいます!もちろん、きちんと参拝もすませます。
20100810_2005



















神社について少し説明をいれますと、
創建は享保15年(1730)とかなり歴史のある神社です。
春になると、東西に祀られている琴平神社(東部地区)と日枝神社(西部地区)の例祭が1年交代で行われるそうです。
近くの山入川の名前にある通り、この美山町近辺は、昔は「山入」という地名だったので、この例祭では山入(やまいり)の簓(ささら)獅子舞が披露されるのです。
(→こちらの記事が詳しいですよ

そして、この山入(やまいり)の簓(ささら)獅子舞は
八王子市の無形民俗文化財にも指定されているのです!
江戸時代中期に始まったとのことですから、かなり古い歴史をもつんですね!


↓↓神社裏手にも石碑がありました。
20100810_2006




















↓↓そして、日枝大室神社を後にして、
美山町のどん詰まりへと、どんどん進んでいきます!
途中バス停の終点「美山町」がありました。
1時間に1本くらいの割合だそうです。
20100810_2008




















↓↓そして、さらに進んでいくと・・・
ついに(一応の)どん詰まりに行きつきました!
そこは、採石場の入り口で関係者以外立ち入り禁止です。
ということで、これ以上先へは進めませんでした。
20100810_2007

















中の採石場も当然見られませんが、この周辺の山を登れば上から見下ろせるようなので、いつか歩いて見てみよう・・と思うのでした。
その後山を歩いた記事はコチラ

↓↓帰り道の途中にあった採石場
古い採石の施設が見受けられます。
20100810_2009




















↓↓こちらも帰り道で見かけた面白い形のオブジェが飾ってある工場
20100810_2010




















今回の日枝王室神社、それから八王子のどん詰まりの散策は
これにて終了です。

それにしても八王子美山町、特に観光施設があるわけでもなく、行きつく先も採石場なので、中々人が訪れるきっかけも少ない場所なのではないかなと、思わずにいられませんでした。

そういった意味では、今回ブログでご紹介できて良かったのかと思います。

私もこんなきっかけが無い限り一生行くことがない場所だったかもしれません。

しかし美山町の「山入(やまいり)の簓(ささら)獅子舞」は八王子の無形民俗文化財に指定されるほどの伝統ある行事なので、この方面がお好きな方は美山町に足を運ぶはずですね!

個人的には、のどかな美しい里山の風景を楽しめてとても有意義な一日でした。なんといっても、名前も「美山」町ですからね!


その後山を歩いてどんづまりを制覇した記事はコチラ


◆美山町の日枝王室神社

【住所】
東京都八王子市美山町245-1

【御祭神】
大己貴命、大山昨命

【地図】

大きな地図で見る






それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「美山町」「神社」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。