Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、今回は片倉町にある、
浅間神社(せんげんじんじゃ、あさまじんじゃ)を訪れてみました。

20100518_R004












浅間神社の御祭神は
富士山信仰に基づいて富士山を神格化した浅間大神と木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)といわれ(中には木花之佐久夜毘売命の父神である大山祇神や、姉神である磐長姫命を主祭神とするものもあるそう)それら含め、日本各地に約1300社が鎮座するそうです。

総本山は富士山の南麓、静岡県富士宮市の
富士山本宮浅間大社となります。

さて、実は今年平成22年の4月末に富士宮市の富士山本宮浅間大社
参拝にいきました。
雄大で威厳ある富士山を背景に、澄みきった非常に良い雰囲気の神社でした。巷ではパワースポットと言われているだけあって、みなぎる癒しの気のようなものが、ジンジンと感じられました。

それから、日数も経ってないうちの今回の訪問で、ほんのりどんな神社だろうと期待しながら向かいました・・・

まずは到着するまでに道に迷いました。
そして到着してみたら神社というより、小さなお社みたいな感じで
びっくり。

20100518_R001
16号道路からちょっと入った
閑静な場所にありました。
よ~く、目をこらさないと
わからない場所にあります。




20100518_R002
半分消えかかった字で
浅間神社と書かれています






20100518_R003
小さな敷地内はお社があり、
千羽鶴がかかっていました。

せっかく来ましたので地元の
守り神に手を合わせて参拝。



小さなお社ながら、きっと地元の方が守って手入れしてくださって
いる御苦労を感じました。

今回、良かったことはこの浅間神社のすぐ脇に広がる
八王子らしい(?)田舎風景の発見です。

20100518_R005
すぐちかくに東京環状16号道路が
走っているので、少し車の音は
聞こえましたが、一本道を外れると
そこは自然のある風景が広がります。
いつまでも山野、自然はできる限り残していきたいものです。


この風景に癒しを感じながら、八王子の神社は大きい小さいかかわらず、分け隔てなくめぐってみようと意を新たにして、この場所を去ったのでした。


【住所】
八王子市片倉町

【地図】

大きな地図で見る




それでは、今日はこの辺で。

 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。