Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、あいがぁ@八王子です。

シリーズ「全6回高尾山から陣馬山縦走」
前回の第五回目に引き続き
いよいよ最終回、八王子八十八景の1つ、陣馬山山頂を
お届けします!
takao-m6




















八王子八十八景は八王子の顔にふさわしい景観を選定しようと八王子市が平成12年度に選定事業に取り組み、市民投票などを経て平成13年11月に「みどり・公園の景」「水辺の景」「歴史・文化の景」「まつり・行事の景」「建築物の景」「みち・まちかどの景」の6種類に分類のうえ選定したものになります。

八王子市のホームページからパンフレットがダウンロードできますよ!



↓↓前回の景信山から先は、足が棒のように力が入らなくなり
いっきにペースダウンしましたが、ありがたいことに、
登山道はあまり登り降りがなく、ただひたすら平坦な道が続くような
感じで、どうにか進むことができました。
全行程19km・・・・普通の一般道ではたいしたことない距離ですが
さすがに登山の19kmは身に染みるものがあります。
20100915000

















(使用カメラPanasonic LUMIX  DMC-G1)

↓↓最後に休憩した標識、
陣馬山方面からきたおじさんに、「もう頂上はすぐそこだよ!」
と励まされました。
標識には陣馬山0.4kmと書かれています!!
あと400メートル、もうちょっと・・・・です。
陣馬高原下バス停4.8kmと書かれた文字は見なかったことにします(笑)
20100915001




















↓↓山頂はもう目の前、
これに見えるは、最後の登りの階段か!?
20100915002




















↓↓み、みえました!!!!
陣馬山の名物、白馬の彫像です!!!
20100915003




















↓↓いや~~~
さすがに、今回は長い道のでしたが、
なんとかようやく陣馬山にたどり着きました!!
達成感と、もうこれ以上は登らなくてよい!!という安堵感が
どうじにわいてきました。
20100915004






















↓↓景色もきれいです。抜群の展望。
陣馬山はいつ行っても素晴らしい山です!
20100915005




















↓↓本当は頂上でしばらくのんびりするところですが、
もうお昼時も過ぎ、14時をまわっています。
まずは、祝杯、そしてお腹を満たしましょう!!!
頂上ちょい下にある茶屋に入ります。
20100915011




















↓↓やはりコレ、ビールです!
自分へのご褒美。
銘柄なんて問いません!!
とにかく冷たいビールであればなんでも!!
20100915006




















↓↓いただきま~す♪
ゴキュゴキュ・・・プハーーっという感じで、もうたまらないっす。
長時間の山歩きと陣馬山の眺望に乾杯です!!
20100915007





















↓↓ビールのつけあわせのトマトときゅうり、
こちらも美味でした。
20100915008




















↓↓茶屋の展望デッキからは
和田峠を挟んで向かい側にある、醍醐峠が間近にどーんと見えます。
この山にもいつか登ってみたいです。
20100915009




















↓↓そうこうしているうちに、頼んでいたソバが出てきました!
今回は夏、暑いのもあり、冷やし山菜ソバです。
以前高尾山に行った時のブログでも書きましたが、
普段はうどん派の私も、なぜか山というとソバ派になっていまします。

美味しいです、おなか減ってました。山菜が特に美味でした!
お腹も満たされしばらく茶屋の展望デッキで休憩しました。
20100915010




















↓↓山頂には実はもう1軒営業中の茶屋があり、今度は
こちらに移動します。お目当ては・・・・・
20100915012




















↓↓コレです!かき氷!!
小仏城山でも食べたし、今日2回目、食べすぎでしょうか?
城山とはまた違った感じのかき氷ですが、激ウマです!!
20100915016





















↓↓お腹も満足し、また陣馬山頂からの眺望をしばし楽しみます!
20100915013





















↓↓陣馬山は、
八王子八十八景であり、
関東富士見100選ですが
かながわの常勝50選という称号もあるようです。
神奈川との県境ですからね~。
20100915014





















案内板にはこんな記載がありました。

-----------------------------------------
陣馬山について
陣馬山は、東は東京都八王子市上恩方町、西は神奈川県藤野町佐野川宇和田峠、南は同町沢井字陣場に接し、標高857メートルで山頂には三等三角点があります。陣馬山の名は、戦国時代に北条氏と武田氏が対陣したことから、陣張山と言われたものが、後に陣馬山(陣場)と呼ばれるようになったと伝えられています。
天正年間には、甲斐武田氏の狼煙台あったとのことです。
(後略)
-----------------------------------------



↓↓八王子でも360度見渡せる山頂を持つ山はそう多くないのでは
ないでしょうか。
どの方角をみても広々とした景色が広がっています。
20100915015




















↓↓頂上も満喫したところで、いよいよ和田峠方面に下山します。
さらば、陣馬山!!
きっとまたいつか訪れると思います!!
20100915017




















↓↓下りは山頂から15分ほど、あっという間に和田峠の
駐車場に着きます。
駐車場から、あれだけの山頂に手軽にいける山も珍しい気がします。
20100915020





















↓↓これだけ広い駐車場だと何十台か止められそうですね。
それでもハイシーズンの土日なんかは結構いっぱいになる
ようです。
20100915019





















↓↓和田峠の石碑
20100915018





















さあ、ここで終わりではなく、
今日はここからさらに3キロ以上先、陣馬高原下バス停まで
歩いていきます。
ここから先、バス停までは長い林道が続くのです。

しかしながら、なんとか歩ききり、
最後、ようやくバス停についた時は、
バスの運転手が親切に「おつかれさま」と声をかけてくれ、
なんだか疲れの一部が飛んでいきました。


さて
特集:高尾山から陣馬山を縦走する
はこれにておしまいです。

八王子市内の登山はまたいろいろとやってみたいので、
その時はまたご紹介できればと思います!!!



◆上恩方町の陣馬山

【住所】
東京八王子市上恩方町

【地図】

大きな地図で見る



◆私、「あいがぁ@八王子」が訪れた八王子八十八景リスト

こちらをご覧ください!



それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。