【八王子を元気に!】八王子の散策と魅力発見のブログ

八王子-自然あふれる緑の街・美味しい空気・歴史・癒し-味わいどころ満載のこの街の魅力を散策してまわるぞ~!っとそんな過程を写真とともに公開していきたいと思ってます。八王子に住んでいる人、これから住もうか考えている人、ふらっと訪れる人、そんな皆さんに八王子とその周辺のお勧めスポットや穴場、名物などをご紹介する場にもなれたらな~と思います。  【※良いスポットをご存じでしたら是非教えてください!】

寺院

【散田町の真覚寺を訪れる】◆八王子八十八景◆4

こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は、八王子市散田町の「真覚寺(しんかくじ)」をお届けします!
20110220_2_001
(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

今現在、このブログはどちらかというと八王子の寺院よりも神社のほうを
中心にまわっていて、一通り神社をめぐったら今度は寺院のほうも・・・
なぞと考えていましたが、

前回の高宰神社のすぐ脇にあるお寺であること、それから、
お寺自体の雰囲気や庭園などがとても素晴らしい雰囲気だったので
これはぜひブログに載せたい!

ということで、掲載あいなったわけですが、
1つ、不覚にも不覚・・・・

このお寺が八王子八十八景の1つだったというのは
家に帰ってから気づいたのです。。。
八十八景巡りをやっているのに、これは不覚でした。
続きを読む




【堀之内の龍生寺阿弥陀堂の宝篋印塔を訪れる】3

こんにちは、あいがぁ@八王子です。

今回は八王子市堀之内の「龍生寺阿弥陀堂の宝篋印塔」をお届けします!
20100806000

















(使用カメラPanasonic LUMIX   DMC-G1)

今回の「龍生寺阿弥陀堂の宝篋印塔」は結構穴場なのではないでしょうか!?

普段は手持ちの八王子の地図を見ながらなにげなくどこへ行こうか決めて出かけているのですが、今回ばかりは地図には載ってなく、まったくの偶然の通りすがり、しかも道に迷いながらたどり着いたのがこちらでした。

場所は少し分かりにくいのですが、
京王線堀之内駅から北に進路をとり、大栗川橋北を経て八幡神社を通り過ぎながら155号道路を旧多摩テック方面(町田平山八王子線)に向かう途中にあり、駅からは徒歩10分くらいでしょうか。

↓↓すでに龍生寺の本殿はありませんが、堂軒とその周りに立ち並ぶお地蔵さんや常夜灯が残されています。
20100806001



















↓入口には案内板が。
立派な案内板です。市指定有形民俗文化財と書かれていますね。
改めて帰宅して調べてみると、やはり”市の有形民俗文化財”として八王子市のホームページ
に掲載されていました。
20100806002


















この宝篋印塔は、寛政年間(1789~1800)阿弥陀堂建立者鈴木与五兵によって
建立されたものである。高さ三m余、形の良く整った代表的な塔である。
宝篋印塔は唐の沙門不空三蔵(中国の密教を大成させた僧)の訳による
「一切如来心秘密全身舎利宝篋印陀羅尼経」の教えの中から出た名称である。


↓↓それにしても立派な坐像です。1800年建立だそうです。そして、この坐像の後ろ側に
宝篋印塔があるのです。
20100806003




















↓↓こちらが、宝篋印塔。
20100806004


















この宝篋印塔について八王子市のホームページを引用させてもらうと
----------------------------------------------------------------------------------
最上部の相輪は失われていますが、江戸時代中期の宝篋印塔として代表的なものです。
 刻まれている文字によると、堀之内の念仏講中を中心に、鈴木與五兵衛が施主となり、
新右衛門とその母などによって建てられたことがわかります。また、開眼は玉泉寺の住職
が務め、信州高遠の石工團蔵が手がけたものであることも読み取れます。
----------------------------------------------------------------------------------
ということだそうです。

↓↓堂軒下にはたくさんのお地蔵さんが並びます。
いずれも1700~1800年代の建立のようです。
20100806005



















↓↓とても表情が豊かですね、どこかにいそうな感じです(笑)
20100806006



















↓↓法華経一千部供養・・・と書かれてる石碑
20100806007



















おもわず、道に迷った末のみっけものだった、今回の「龍生寺阿弥陀堂の宝篋印塔」、思わぬたくさんの石像や宝篋印塔との出会いはラッキーでした。

もう1つ、この場所目印としては、
「寺沢里山公園」という公園のすぐ近くだということです。
「寺沢里山公園」はニュータウン計画の中で、地域住民との対話の結果、農業公園構想がもちあがった経緯があり
都内でも盛んな里山活動が行われている公園なのだそうです。



◆堀之内の龍生寺阿弥陀堂の宝篋印塔

【住所】
東京都八王子市堀の内618

【地図】

大きな地図で見る








それでは今回はこの辺で!



 【ランキング参加中・クリックご協力お願いします(_ _)】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ←クリックご協力ありがとうございます。




(広告)
「八王子」「堀之内」「寺院」のホームページ制作は「デザインシンフォニー」にご用命ください。





記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード

八王子特集!





ソーシャルメディア



livedoor プロフィール

ブログの運営ポリシー
当サイトのコメント・リンク・トラックバックは基本的にフリーにつき報告の必要はありません^^。
相互リンクも大歓迎です!ご一報ください!!

ただ、申し訳ありませんが当サイトの趣旨(八王子の魅力発見)と合致しないコメントおよびトラックバックについては、管理人の判断で削除させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

でもよっぽどスパム的でないかぎり大丈夫ですよ(笑)ゆる~いです!



★★バナー・リンクURLについて★★

その他参加ランキング


嗚呼!日本の頂き
Googleストリートビューパノラマ写真まとめサイト


八王子 ホームページ制作
八王子のホームページ制作・WEB製作は【デザインシンフォニー】


  • ライブドアブログ